全世界で120万人が実証し、受講生には10分で253ページの本を読ませてしまう速読法。

右脳を爆発的に活性化させることで、勉強や資格取得、読書に頭をかかえている受講生の皆さんの処理スピードを次々と5倍、10倍にさせた 速読講座独自の全く新しい速読法なんです。

30年以上培われた経験と特許を基に組み立てられた 最新の速読トレーニングプログラムがご自宅や職場のパソコンでいつでも受けることができます。
トレーニングは画面を見るだけで速読の訓練と脳の活性化が両立できます。 「見るだけトレーニング」や「なぞり読みトレーニング」、「移動読みトレーニング」などがございます。

米国では100万人以上が利用している速読術。小学生・大学生はもちろんのこと老若男女に至るまで、 日常的な試験、入試、資格取得対策ツールとして利用されています。

人々の読書用ツールとして、企業内の情報処理効率化トレーニングツールとしてなど、広く社会で使用されています。 この速読術は素晴らしく脳の活力を高めるといえるのです。

川村式トランジスタ効果とは、一気に同時並行で処理されるため、あなたの学習効果が掛け算で増幅されます。
今までの単一の学習では4つの基礎能力を2倍にしたとしても、2+2+2+2と、足し算効果しかありませんでした。

川村式トランジスタ効果では、一気に同時並行で処理させるため、 あなたの学習効率が掛け算となって増幅されていくのです。 学習効率がみるみる上がる醍醐味を体感してください。

●Y様 静岡県在住

私も最初は思いました。3分や5分で速読ができるなら誰も苦労はしないと。 その理由は以前、私は60回の講座(別会社の)に通ったのに何にも変わらなかったからなんです。 でも、そんなに言うんならと、まさかって事もあるし、効果がないんならそれまでじゃないですか。
ところが、疑っていたのでウォークマンで音楽を聴きながら、やる気なし状態でいたのに、 速く読めるようになっていてビックリ!なんで?と思いながらもすっかりはまってしまいました。 とにかく楽なのがいいです。やればやるほど速くなったので今では本格的トレーニングに進んでいます。 自宅で好きな時に好きなだけやってます! 

●小学5年生 S君の母親 Uさん

小学5年生の息子は、勉強について行けず、視力も急激に低下。無理やり入れた補習塾でも期待通りの効果を上げることができませんでした。 そんな時、「視力回復!超速読術」を読み、速脳速読・ジョイント式の通信講座を受講させることにしました。
眼筋トレーニングを毎日かかさず行わせ、宿題をやる前や、補習塾に通う前に、10分程度速読トレーニングをやらせました。
トレーニングを開始してから3ヶ月ほどで、塾で計算問題ができるようになり、テストの点も上がり始めました。
また夏休みの課題図書も1日で読み終えただけでなく、夏休み中に15冊も読了しました。 それだけでなく、2学期の視力検査ではC判定からA判定に視力が回復したのです。速読をさせて本当に良かったと感謝しています。

●松藤 直仁くん 小学3年 9歳

速読を始めて、読書スピードが 1400文字 から 1800〜1900文字 ぐらいになりました。
2週間に1回きて、 2時間ぐらいやっています。 トレーニングしてから大体1年間ぐらいやってます。
よかったことは、 本がたくさん読めるようになったことです。
学校成績で良くなったのは、 国語などの読むときに、 スラスラ読めるようになったと先生に褒められるようになりました。 

■速読を始めて、社会保険労務士に合格しました!【 大津 様 (会社員) 】

速読を始めたキッカケは、 資格試験の勉強に活かしたくて、速読を始めました。
トレーニングを始める前は、500 文字でしたが、今は、4000 字も読めるようになりました。
速読をやる前より、読むスピードが速くなっているのは 確かだと思いました。
資格の勉強は、過去社会保険労務士を合計5 回受けていたましたが、3 回ともあと1点足りない状況が続いていました。
試験に受かる要素として、試験前直前にポイントをいかに全て読むことができるかが、重要だと思っていましたが、
速読をやって、試験直前に全体が見ることができたことが、合格につながったのだと思います。 速読を勉強して良かったです。

■300ページの英語受験ショが1回5分で読めるようになりました
【 太田伸雄さん 70代 男性 千葉県松戸市 (英語塾 塾頭 大学名誉教授) 】

音読が中心だったので、精々600 字ぐらいのスピードだったが、視読に変わって速くなった。
300 ページの英語受験書が1 回5 分で読めるようになった。
それを100 回繰り返すと完璧に覚えてしまいます。 記憶力がよくなったのが良かったと思います。
このように、あなたも速読を身につけることができます。

                              ※体験者の声は個人の感想によるものであり効果を保証するものではありません。

川村明宏先生が認定した速読1級・2級の学習カリキュラムにそって、学習を進めて参ります。
川村明宏先生による全面監修のもと、組み立てられたカリキュラムです。初心者の方が、安心して学べるカリキュラムとなっております。 正しい脳科学の理論から速読の応用までしっかりと学習してください。専用テキスト(PDFファイル)にて学習していただきます。

電話・メールにて専門の速読講師があなたを直接指導。
速読やトレーニングについての質問・疑問にすべてお答えいたします。 マンツーマンであなたが速読をしっかりと習得できるまで個別に指導して参ります。 質問はメール・電話・の2種類の方法で行うことができます。 質問のご利用はご利用中は無制限ですので、何度でもご納得のいくまで個別指導を受けてください。

日本で唯一、速読の特許を持つ「速読の第一人者」
1953年北海道生まれ。ジョイント式速読術・速脳術・多分野学習法などの開発創始者、速脳理論提唱者。 30年以上の研究開発により生み出されたコンピューターソフトや著書は100種以上。 速読・速脳速読・速脳速聴等の商標や速読術等の能力開発に関するアメリカ、日本で特許を取得している。
日本能力開発協会名誉会長、新日本速読研究会会長。